石仏

はや10月。今年ほど天候不順な年を経験したことはありません。多くの方々が被災され、尊い命が失われました。心よりお見舞い申し上げます。

玄関先のウバメガシ(バベ)の根元に可愛い合掌姿の石仏が鎮座しています。毎日眺めては癒やしてもらっています。

先日、草抜きをしていましたら訪れた方が、「それ○○という草ですね。秋の草ですね」と言われました。雑草を見て季節を感じておられます。私は植物の名前に疎くてすぐに名前を忘れてしまい、その上、雑草を「抜く対象」にしか見ていなかったことに気づかされました。こういうことを「一水四見」というのでしょう。学ぶことがいろいろあります。